FC2ブログ

1%ER BLOG

栃木県佐野市にあるセレクトショップ1%ERのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

淋しい時代です・・・

昨日友人たちと飲んでいて、ふとこんな話になりました。

色々な既製品に対して付けられた値段に物の価値は比例するのか・・・

洋服の場合に置き換えてみると、時代の風潮からでしょうか、ビジネス優先での物作りをされた洋服が

海外からやって来て爆発的人気を得ていました。

物を作るといった事に比重を置かずビジネス優先で作られた物を簡単な言葉で片付けてしまえば「安くて、それっぽく見える」と僕は思ってしまいます。

しかし、消費者の価値観は十人十色、作り手もそこのバランスを取るのが難しい時代なのかとも思います。


当店で扱うブランドラインの洋服はそおいった大量生産のビジネスベースで作られた物よりプライスも少し高めです。

しかし、その1点1点にブランドの拘りが詰まっています。

その拘りがあるからこそ永く着て頂ける商品だとも思っています。

まず値段ではなく、洋服に袖を通してみて下さい。

きっとそれに見合ったものを感じて頂けると思います。


それでは失礼します。



スポンサーサイト
  1. 2009/12/11(金) 13:56:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<毎年の悩み事・・・ | ホーム | TEAM H&S>>

コメント

ムズカシイですね。

「価値」というものは、高級品=良い物、と言い切れるか?と聞かれれば「う~ん」と言ってしまう。

かと言って「安価なモノでも良い物だって」、と言われれば「値段相応」と言うでしょう。

大量に用意出来る良いモノを安く提供できる、そうゆう商売のやり方をしている所もあるでしょう。

一人一人の価値観が統一でないなら、それにあったやり方をしなければならない、「自分はこうだから、こうする!」の考えは本当の成功者が使って良い言葉であって、「中途半端な者は口にしてはいけない!」、この世界的不況で経営者として思い知らされました。

同じ商売をする者として少し考えさせられる言葉でした、また後ほど。
  1. 2009/12/11(金) 15:38:32 |
  2. URL |
  3. NOPPO #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます!!

続きは沖縄でですか??
  1. 2009/12/12(土) 18:52:55 |
  2. URL |
  3. 1%ER #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://1pct.blog18.fc2.com/tb.php/41-2cb7bdf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

twitter

1pctをフォローしましょう

プロフィール

1%ER

Author:1%ER
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (114)
(0)

QRコード

QR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。